TOKIO・国分太一「パパになりました」ビビットで発表

2016年11月01日 08時40分

フライング発表した千原ジュニア

 TOKIO・国分太一(42)が1日、MCを務めるTBS系「白熱ライブ ビビット」(月~金・午前8時)に出演し、10月31日に第1子となる女児が誕生したことを報告した。

「国分太一から重大発表」のコーナーの冒頭、国分が棋士が遅刻して不戦敗となった騒動に触れると、コメンテーターの千原ジュニア(42)は「そんなことはいいから、子供ができたことを発表しないと」フライング発表。出演者らが「言っちゃった」と千原を責めたてた。国分は「緊張していたのに何なんですか」と声を荒らげた。それから「改めまして、きのうパパになりました」と発表した。

 3176グラムの元気な女の子で「さそり座の女です」(国分)。午後2時、都内の病院で出産に立ち会い、生まれた赤ちゃんに初めてかけた言葉は「こんにちは」だった。名前はまだ決めていないという。

 出演者から祝福された国分は「複雑な心境。父として教えていくより、子供と一緒に成長していきたい」とパパの決意を語った。

 国分は2015年9月に一般女性と結婚、今年6月に妻の妊娠を発表していた。