千原ジュニア 愛妻ネタ事前NGも全然OKで株上げた

2016年10月27日 16時30分

マクドナルドのイベントに高橋みなみ(右)とともに参加した千原ジュニア

 お笑い芸人の千原ジュニア(42)が元AKB48の高橋みなみ(25)とともに26日、都内で行われた日本マクドナルドの「45周年記念キャンペーン」発表会に出席した。

 

 このキャンペーンは、過去に人気の高かった商品を期間限定で順次復活させるもの。第1弾のテキサスバーガー、第2弾のベーコンポテトパイに続き、第3弾であるチーズカツバーガーが11月2日に発売される。

 

 昨年9月に一般女性と結婚したジュニアに対し報道陣は「奥さんとマクドナルドに行くことは?」と質問すると、スタッフが「その質問は…」と制止する一幕も。だがジュニアは構わずに「奥さんと行くこともありますよ。そんなの別に、(制止しなくても)ええのにね。全然オッケーでしょう」と笑顔で答えた。さらに「お子さんの予定は?」という問いには「授かれば、ということで。今のところ奥さんからまだ報告はないですね」と話した。

 

 実は取材の直前、スタッフから「結婚、家族、恋愛の質問はNGです」とお達しがあり、報道陣から「なぜ?」という声が上がっていた。

 

「こういうイベントでは周囲が過剰な配慮をしてしまうことは多いが、笑顔で答えたジュニアさんには懐の深さを感じましたね。昨年、結婚を発表したが、福山雅治と吹石一恵の結婚と同じ日となり“かぶり婚”と話題になった。結婚後、初のイベントとなった『吉野家』の発表会でも、囲み取材でジュニアさんは自ら“かぶり婚の自虐ネタ”で笑いを誘っていましたから」(テレビ局関係者)

 

 この時はイベント中に司会から「吉野家は誰と行く?」と質問され、ジュニアはテレながらも「はい、嫁と行きたいと思います」と堂々と語っていた。

 

 今回も見事な受け答えで株を上げたジュニア。もっともタレントが取材を受けると決まれば“NG質問”など、ないのが当たり前の話なのだが…。