佐々木希のセクシーすぎるドレス姿にイェソン赤面「スゴいですね」

2016年10月25日 16時38分

佐々木希(左)とイェソン

 女優・佐々木希(28)と韓国の男性グループ「SUPER JUNIOR」イェソン(32)が25日、都内で行われたダブル主演映画「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」(11月3日公開)の舞台あいさつに登場した。

 

 肩丸出しの黒のベルベットロングドレス姿で現れた佐々木。すそはシースルーになっており「肌見せで、大胆に着せていただきました」と照れたが、その表情がなんとも艶っぽい。イェソンは「スゴいですね。ドキドキします」と赤面した。

 

 映画は、シングルマザー(佐々木)と彼女の韓国語の個人レッスンの先生を務めることになった男(イェソン)のラブストーリーで、この日開幕した「第29回東京国際映画祭」に、特別招待作品として出品された。

 

 佐々木は「韓国語を話す役だけに、私自身がうまく話せないと映画の成功はないと必死になりました」と韓国語の習得に力を入れたようだ。