松本伊代 息子に言えないアイドルとの共演「16歳じゃなくてすみません」

2016年10月21日 18時17分

さんみゅ~と共演する松本伊代(中)

 往年のトップアイドル・松本伊代(51)が21日、東京・渋谷のWWWで、アイドルグループ「さんみゅ~」の定期ライブにゲスト出演した。

 

 松本は「16歳と言っているけど、16歳じゃなくてすみませんという気持ちで『センチメンタル・ジャーニー』を歌っている。若い人に私の歌を発信できてうれしい。皆かわいくて娘のよう」と笑みを浮かべ、愛妻家で夫のヒロミには「写真を撮って見せたい」と語った。

 

 娘世代に交じってアイドルとして舞台に立つことについては「息子たちに言うとバカにされると思うので、出ることは言っていない。家では“更年期ババア”と呼ばれているので」と笑わせた。