山本みゆき 第1子は男児?「どうも付いているっぽいです」

2016年10月20日 19時13分

「大江戸うた祭り」に参加した山本みゆき、藤田恵美、原田悠里、レーモンド松屋(前列左から)、はやぶさ、オルリコ(中段左から)、羽山みずき、三丘翔太、工藤あやの、村木弾(後列左から)

 歌手のレーモンド松屋、原田悠里(61)、山本みゆき(39)らが20日、都内で行われた「第十二回大江戸うた祭り」に参加した。

 

 毎年恒例のコンサートに「デビュー35年目で初めて出演させていただきました」という原田に対し、11回の出場となる山本は9月にブログで第1子の妊娠を発表。来年2月に出産予定で「今回で歌のステージはお休みに入ります。ファンクラブの懇親会があるので、それが終わったら産休に入る」と話した。

 

 子供の性別について聞かれた山本は「どうも付いているっぽいです」と男児であるらしいことを明かし、「産むときは40歳ですので、子供が20歳になると私は還暦。子供ができてから、ますます長生きしなければと思うようになった」としみじみ語った。

 

 出産後は「体調の面を見ながら、来年の秋ぐらいには復帰できたらいいかなと思っています」と話した。