壇蜜 意外な告白「付き合っていた人に土下座したことがある」

2016年10月17日 20時15分

コンサート前に語りを担当した壇蜜

 セクシー系女優・壇蜜(35)が17日、東京・新宿区の東京オペラシティで、映画「インフェルノ」(28日公開)の公開を記念した特別コンサート「ラングドン・プレミアム・オーケストラ」に出演した。

 

 同コンサートは、新日本フィルハーモニー交響楽団が作品の世界を音楽で再現したもの。タイトルには、トム・ハンクス演じる主人公ロバート・ラングドン教授の名を冠した。

 

 コンサート前に語りを担当した壇蜜は「緊張して、立ち位置が分からなくなった」と苦笑い。「小説で読むとラングドン教授はすごいと尊敬してしまう。ヒーローとして見てしまって、タイプというまでに発展するにはまだ時間がかかる」とコメントした。

 

 作品のテーマとなる「地獄」については「ここらへんで以前、付き合っていた人に土下座したことがある。仕事が忙しくて約束をほごにしてしまい、大げさに謝った。地獄に一筋の新しい光を期待したが結局、それはなかった」と語って笑わせた。

 

 イベントには作家の荒俣宏氏(69)も出席した。