有名アニメの主題歌歌手がAVデビュー

2012年12月06日 08時42分

 芸能人専門AVメーカー「MUTEKI」から、有名アニメの主題歌を歌った“歌姫”AZUMIが来年1月1日に「COLORLESS」でAVデビューすることが分かった。

 

 同メーカーのホームページでは「超有名アーティスト、驚愕のAVデビュー」とキャッチコピーが打たれたAZUMI。具体的な経歴は明らかにされていないが、誰もが知る超人気アニメの主題歌を歌った経験を持つ歌手という。

 

 先月30日にAZUMIのAVデビューが発表されると、インターネット上では「上原あずみ」と同一人物説が持ち上がった。上原といえば2001年に「青い青いこの地球(ほし)に」で歌手デビュー。同曲はオリコン最高9位とスマッシュヒット。その後も8枚のシングルと2枚のアルバムをリリースし、02年のシングル「無色」ではオリコン最高5位に輝いる。透明感のある歌声とともにキュートなルックスでも人気があり、AVデビューとなれば衝撃は大きい。

 

 AZUMIの正体は果たして誰なのか…。「MUTEKI」の広報へ質問をぶつけてみるも「何も言えない」ですとノーコメントを貫いた。結局真相はやぶの中で“真実はいつも一つ”とはいかなかったが、早くも話題となっていることだけは確かなAZUMI。2013年元日のAVデビューが待ち遠しい限りだ。