米倉涼子「ドクターX」今年民放連ドラマ1位の初回20・4%

2016年10月14日 12時11分

失敗しない米倉

 女優・米倉涼子(41)主演の人気ドラマ第4シリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)が13日、15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は20・4%だったことが14日、わかった。

 

 今年の民放連続ドラマ初の20%超えを達成し1位を記録した。

 

「ドクターX」は、天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩く、天才外科医・大門未知子を通して医療現場を描く。「私失敗しないので」が決めゼリフになっている。

 

※(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)