小林麻央 子供たちの運動会へ「涙があふれてしまいました」

2016年10月10日 19時50分

小林麻央

 がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が10日、自身のブログで長女・麗禾(れいか)ちゃん(5)と長男・勸玄(かんげん)くん(3)が通う幼稚園の運動会に行ったことを報告した。

「運動会!」のタイトルで「幼稚園の運動会、行ってまいりました!!」と明かした麻央は「思えば、闘病してから初めて、決めた目標でした。嬉しくて、力を使い果たし、今はクタクタですが、この幸せのクタクタ! 久しぶりに感じて、噛み締めています」と続けた。

「娘も息子も、思いっきり楽しんで参加していて、本当に嬉しかったです」といい、幼稚園の先生やママ友たちとも久しぶりに会うことができたようで「涙があふれてしまいました。これまで、先生やママたちがずっと子供たちを見守ってくれていて、支えてくれました。感謝でいっぱいです」とつづった。