しずる村上に第1子誕生 ダウンタウン松本と同じ誕生日に「KOC採点甘くなれば」

2016年09月09日 19時39分

第1子誕生を報告したしずるの村上

 コント日本一を決める「キングオブコント2016」の決勝進出者が9日、都内で発表された。

 準決勝に進出した67組の中から決勝に駒を進めたのは「ライス」「かまいたち」「タイムマシーン3号」「ジグザグジギー」「ジャングルポケット」「かもめんたる」「だーりんず」「ななまがり」「しずる」「ラブレターズ」の10組だ。

「キングオブコント」は一昨年まで、準決勝で敗退した芸人が決勝の審査員を務めていたが、その形式が昨年、変更され「ダウンタウン」の松本人志(53)、「さまぁ〜ず」の三村マサカズ(49)と大竹一樹(48)、「バナナマン」の日村勇樹(44)と設楽統(43)が審査員を務めた。今年もこの5人が審査員を務める。 

 多くの芸人からリスペクトされている5人に審査されることに、2013年に優勝した経験があるかもめんたるは「僕らは一般の人より玄人の方がウケがいいので」と歓迎。一方、ジャングルポケットは「僕らはいちげんさんの方がウケる」と話した。

 また、ななまがりは「初めて買ったDVDがさまぁ〜ずさんなので、夢のようです」。しずるの村上純は前日(8日)に第1子が誕生したことを発表。誕生日が9月8日なのは松本と同じとあって、「少しでも採点が甘くなれば」と話した。

 決勝戦の模様は10月2日に放送される。