AKB48佐藤夏希が卒業発表

2012年11月30日 16時35分

 AKB48は30日、公式ブログでチームAメンバーの佐藤夏希(22)が同日付をもってグループから卒業すると発表した。


 発表によれば卒業理由は学業専念のため。佐藤はブログに寄せたコメントで15歳でAKBに加入してからこれまでの活動を振り返り「まだチャレンジできることはたくさんあるということにも気付きましたし、それと同時にきちんとやらなくてはいけない事もまだまだ、たくさんあるなと思いました。だからこそ、今は大学もちゃんと通って勉強して卒業したいと思い一人の人間として、認めていただけるように頑張りたいと思いました」と卒業に至った経緯について語っている。

 これまで応援してくれたファンについては「今後は学業に専念するため、芸能というお仕事から離れようと思います。わたしの勝手なわがままで卒業を決めてしまい迷惑をかけてしまい、本当にすみません」と謝罪するとともに「たくさんの笑顔や愛をありがとうございました」と感謝を述べている。

 佐藤は2006年に「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格。07年に発売されたサードシングル「軽蔑していた愛情」では選抜入りも果たしている。AKBでは28日、「DA PUMP」ISSAとの自宅お泊りを認めた増田有華(22)が活動辞退を発表していた。