熱愛発覚マギー 番組共演のメッセ黒田「明るい顔してましたね」

2016年09月07日 18時59分

無言でタクシーに乗り込んだマギー

 ハーフタレントでモデルのマギー(24)が7日、大阪市のテレビ大阪で、レギュラー出演中する「わざわざ言うテレビ」(関西ローカル)の収録に臨んだ。

 マギーは先月、ロックバンド「ORANGE RANGE」のボーカル・YAMATO(32)との熱愛が報じられた。熱愛報道後、同番組の収録は初めてで、この日は20日と27日放送分が収録された。

 収録後、局外で報道陣が待ち構えたが、タクシーに乗り込んだマギーは、車内から出待ちをするファンに笑顔で手を振ったものの、報道陣に対応することなく無言で去った。

 続いて、同局を後にしようとした共演者のメッセンジャー黒田(46)は、報道陣からの質問に「マギーちゃん? 何にも言うてなかったですよ。人のことなんかどうでもええわ!」と笑い飛ばすと、「アドバイス? 俺が? 失敗したクチやのにできるわけないやろ!」と自虐的に答えた。

 だが、収録時のマギーの様子については「おめでたい感じかどうかはわからなかったけど、明るい顔してましたね」と明かした。

 関係者によると、収録でマギーは、ともにMCを務める黒田と「ウーマンラッシュアワー」村本大輔(35)からいじられてはいたものの、普段通りの収録をこなしていたという。