押切、エビちゃん専属モデルだった「AneCan」12月号で休刊

2016年08月10日 15時29分

押切もえ

 モデルの押切もえ(36)が専属モデルを務めたファッション誌「AneCan」が11月7日発売の12月号をもって休刊することが10日、分かった。版元の小学館がこの日発表した。

 

 Webの「AneCan.TV」などによると、同誌は2006年に年2回刊行後、07年3月から月刊誌として創刊。その後、30歳前後の女性の心をつかみ、全国的に広く認知された。しかし、「昨今の読者ニーズや広告環境の急激な変化を真摯にとらえ、月刊誌としての休刊を決定いたしました」と伝えた。同サイトは引き続き運営する。

 

 押切が同誌の専属モデルを年内に卒業することを1日に発表したばかりだった。以前は、蛯原友里、高垣麗子などが専属モデルを務めていた。