道路を歩き回る子供の霊!?監視カメラが捉えた異様な影

2016年07月24日 16時00分

 防犯などの理由で街に多く設置してある監視カメラ。24時間稼働しており、赤外線カメラや暗視機能もある監視カメラは、ときおり人が寝静まった深夜に奇妙なものの姿を捉えてしまう事がある。

 紹介する動画は7月20日に英国のある家屋にて、玄関に設置された防犯用の監視カメラが撮影していた物だ。広角のレンズで家の前の道路の様子が映し出されているが、そこに白く半透明の影が現れるのだ。

 大きさは成人男性より小さいので、子供なのではないかと見られている。

 この白い影は画面の向かって右側、道を挟んだ向かいの家側の歩道から車道の方に歩み出てきている。そして、まるで迷子の子供のようにきょろきょろと、あたりをうかがいながら行ったり来たりしている。

 角度によっては、この半透明の人影が半袖のシャツを着ているらしいことや、一瞬だけであるが、わずかに顔らしきものが確認される瞬間もある。この人影は、消えたり現れたりを繰り返しながら路上をしばらくくうろうろしていたが、やがてふっと消えてしまう。

 果たしてこの動画に映っていたものは何だったのか。心霊動画でよくある展開としては、この場で交通事故死した子供の霊が…となるのだが、この道路や近隣でそのような事故は起きていないという。もしかすると、子供の浮遊霊があちこちさまよっていた瞬間が捉えられてしまったものなのかもしれない。

【関連動画】CCTV footage captures ‘ghost child’ wandering up and down street
https://youtu.be/S2tW_HwWxAI

(提供=ミステリーニュースステーションATLAS