赤西仁がピカチュウ捕獲し歓喜 ゲス川谷は病院でポケモン探し

2016年07月22日 19時48分

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音

 任天堂などが開発したスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」が22日、国内配信をスタート。待望の配信開始とあって、早速プレーし始めた芸能人からもSNSを通して「捕獲」報告が行われている。

 

 元KAT―TUNで歌手の赤西仁(32)はツイッターで「ピカチュウゲットォォォ!!!!!」と人気キャラクター捕獲の喜びを叫んだ。これにはファンから「えっ早い!おめでとう!!」と祝福する声や「夢中になって怪我しないでね」と心配する声もあがった。

 

 タレント・ベッキー(32)との“ゲス不倫”で世間を賑わせた「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)もツイッターで「病院の中コイキングしかいないなぁ」とボソリ。なかなかお目当の相手には出合えていないようだ。

 

 元AKB48の高橋みなみ(25)は「ポケモンGOキターー!!!!」と喜びのツイート。しかし「ふふふふ AppleID作り直したぜ!! いざ!! と思ったら現在山道のため電波が悪いwww 私はいつになったらGETだぜできるんだ!!!!!!ぐぬぬ」となかなか捕獲できないイライラをつぶやいた。

 

 ポケモンGOは米国、スペイン、ギリシャ、イタリア、カナダなど30か国でサービスが始まり、社会現象になっている様子が報道されてきた。いよいよ“母国”での配信スタートで、ますます人気に拍車がかかりそうだ。