キム兄の妻・西方凌 不妊治療経て第1子妊娠

2016年07月13日 22時59分

妊娠したことを発表した西方凌(右)と夫・木村祐一

 女優・西方凌(35)が13日、自身のブログを更新し、第1子を妊娠したことを報告した。

 

 2012年5月、お笑いタレント・木村祐一(53)と結婚した西方。昨年3月から不妊治療を行っていただけに「家族や周りの方々に支えられ、無事に安定期を迎える事が出来ました。11月末に迎える新しい家族をお腹に感じながら、幸せな日々を過ごしております」と喜びもひとしおといった様子だ。

 

 不妊治療については多くの応援メッセージが届いた一方で、「同じく治療を受けていらっしゃる方々から不安な思いだったり『もし(私が)授かっても快くお祝い出来ない』などのコメントも頂きました」という。自身も「友人の妊娠を羨ましく思った事が何度も」あったそうだ。

 

 その上で「『授かったからそんな事が言えるんだ』と感じて頂いても構いません。現在不妊治療を頑張っている方々の願いも叶いますよう、心から祈っています。何か思う事や落ち込みそうな事がありましたら、コメントとして書き込んで下さい」とつづった。