“うどん県副知事”要潤 県知事に色気なし「俳優として精進したい」

2016年07月12日 18時30分

香川県のイベントに出席した要潤

 俳優の要潤(35)が12日、都内で行われた「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトのプレス発表会に出席した。

 

“うどん県副知事”としてPR活動5年目になる要は「香川県には格好いい場所があふれている」と手でかぎかっこを作り、格好をつけた。

 

 折も折、俳優の石田純一(62)が知事選出馬を断念したばかり。莫大な違約金が発生する可能性もあることが話題になった。要は「いずれは知事? 俳優としては命が短いということかな。僕は香川をもっと盛り上げたい。ただ、副知事はあくまで仮の姿であって、俳優としてもっと精進したい」と県知事のイスに色気は見せなかった。