ぱいぱいでか美 コスプレ姿で「男の避妊マナー」熱弁

2016年07月04日 11時00分

コンドーム啓発ソングをPRするぱいぱいでか美

 Fカップ歌手でタレントのぱいぱいでか美(25)が、コンドーム啓発ソング「ラブ活 ノンノン・レディ・ゴー」(4日から配信)をPRするため、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 

 同曲は、コンドームを着けたがらない6タイプの軽率な男性に対して、装着マナーを強く訴える女性目線のメッセージソングだ。

 

 ぱいぱいでか美は「私は25年間生きてきて、この歌詞に出るようなひどい男性に出会ったことはないですけど、あらゆる断りテクニックが学べるので、ぜひ聞いてください」とアピールした。

 

 さらに「チョイ悪なオジサンって私はかっこいいと思いますけど、ゴムをつけないことはチョイ悪じゃないですから!」と、お盛んな中高年男性にもくぎを刺した。

 

 ちなみにコンドームブランド「グラマラスバタフライ」を展開するジェクス株式会社の担当者によると、開放的な気分になる夏は、性感染症が流行しやすい季節だという。

 

 自分の身は自分で守ることをお忘れなく!