りゅうちぇる“キャラ激変”暴露に「これがなりたい自分」

2016年06月27日 13時26分

タレントのりゅうちぇる

 タレントのりゅうちぇる(20)が26日に放送されたテレビ朝日系「まとめないで!!」に出演し、先輩から「昔はちゃんとしていた」とキャラが激変したことを暴露された。

 

 番組は、最近テレビ業界に進出している「原宿系男子」が集まり、世間から寄せられる彼らへの疑問に対して答えた。

 

 その中で、りゅうちぇるの個性的なキャラクターについて“作っている”疑惑が浮上すると、りゅうちぇるは「作ってないよ~」と即否定。だが、りゅうちぇると以前、同じ職場で働いていた先輩のモデル・とまん(22)が、かつての様子を明かした。

 

 MCの人気お笑いコンビ「南海キャンディーズ」山里亮太(39)が「どうだったの昔は」と質問すると、とまんは「昔はちゃんとしていた。声も今の感じじゃなかったし、ちゃんと沖縄県出身の比嘉龍二ですって言われて」と暴露。さらに「今がすごく心配になります。大丈夫かな」とキャラの激変ぶりを心配した。

 

 りゅうちぇるは「無理してない。でも、テレビの打ち合わせして、なりたい自分がいて、それを(スタッフ)に言ったの。そしたらもう止まらなくなって」と涙ぐみながら説明した。

 

 あくまで理想の自分を追っているそうで「キャラを作っているというとアレですけど、なりたい自分。これでうれしいの」とポジティブに語った。