加藤紗里が“すっぴん詐称”否定も「カラコンはしてる」

2016年06月27日 11時56分

タレントの加藤紗里
タレントの加藤紗里

 芸人・狩野英孝(34)との交際で話題になったタレントの加藤紗里(26)が26日深夜に放送された日本テレビ系「諸事情により・・・」に出演し、“すっぴん詐称”を否定したが「カラコンはしてる」と告白した。

 

「諸事情――」は知られざる世の中の裏側に迫まるバラエティー番組。今回はさまざまな芸能人が自身のブログにアップする「すっぴん写真」に注目。自撮りする素顔に詐称がないか調査した。

 

 取材を受けた加藤は、以前ブログで公開した「すっぴん写真」にうそはないと自信満々。その場で化粧を落とし、すっぴんを披露した。

 

 マツゲエクステンションをしているため、あまり変化はなかったが、ディレクターが黒目を大きく見せるカラコンの使用に「それはすっぴんと言うんですか?」と突っ込むと、加藤は「言うでしょ!」と言い放ち、外すことは「ヤダ、ヤダ、ヤダ」と完全拒否した。

 

 それに納得いかないディレクターが「それはすっぴんじゃないってことですよね?」と質問すると「なに、イチャモンつけんの?」と不機嫌に。続けて「カラコンしてるから、これも!」とブログの写真を指さし、思わずブログの「すっぴん写真」もカラコンを使用していることを白状してしまった。

 

 最後に詐称について再度問われると「言ってるじゃん、詐称してないって。年齢も何も」と言い切った。

関連タグ:
 

ピックアップ