浜口順子が9年半の交際実らせ一般男性と結婚「超変革です」

2016年06月26日 12時42分

浜口順子

 タレント・浜口順子(31)が、24日にかねて交際していた一般男性(33)と入籍したことが26日、わかった。所属事務所が発表した。

 2人が知り合ったのは2006年で、仕事やプライベートで悩んでいた浜口の相談に男性がのってくれたことをきっかけに、07年から交際がスタート。9年半の交際を実らせて、浜口の31歳の誕生日だった24日に、2人で都内の区役所に婚姻届を提出した。

 浜口はこの日、自身のブログに3月に2人でハワイ旅行した際に撮影した結婚前のウエディングドレス姿の写真を掲載。「結婚というわたくしごとをどうか温かく見守っていただけると幸いです!」と呼びかけると「二人の時間をゆったりと過ごしてきたので正直、結婚したという実感がまだなく、料理も家事もまだまだできないポンコツ嫁はんですがこれからコツコツ勉強して、経験を重ねてええ嫁はんになれるように頑張ります!」とつづった。

 続けて「私にとって結婚は今までの自分の中で、そしてこれから先の人生にとっても“超変革”です」と、大阪出身の阪神ファンらしく阪神の今年のキャッチフレーズ「超変革」を自身に当てはめた。

 浜口は01年、ホリプロ・タレント・スカウト・キャラバンでグランプリに輝き芸能界入り。現在はABC「ビーバップ!ハイヒール」、YTV「ビートップスでお買いもの」などに出演している。