高知東生容疑者 近隣住人が重大証言「人相変わっていて驚いた」

2016年06月25日 11時02分

逮捕された高知容疑者

 24日午後、高知東生容疑者夫婦が住む東京・世田谷区の自宅には麻薬取締部の家宅捜索が入った。一部報道ではこの自宅からも覚醒剤や大麻を入れていた空のパケなどが押収されたという。麻薬取締部は今後、高知容疑者の行動を把握するため高島からも事情を聴く方針。

 

 近隣住民の男性は「ここ何年も高知さんと高島(礼子)さんが一緒に出歩くところは見たことがないね。奥さんは京都に行ったりしてるから。自宅は夜遅くまで電気がついているけど、変な声が聞こえたりしたことはない。そもそも要塞みたいな家だから、何をしているかわからない」と語る。

 

 高知容疑者を最後に見たのは「今年の初め」で、その時は異変は感じなかったそうだが、直近の同容疑者の映像を見て「痩せたというか、人相が変わっていて驚いた。昔はキャッチボールしたり健康的だった」という。

 

 近隣住民の目撃談の少なさから“仮面夫婦説”もささやかれるが、このまま離婚に突き進むのか?