長澤まさみ 6億円のジュエリー身に着け登場!リリー・フランキーとのデート報道には…

2016年06月23日 12時50分

総額6億円のジュエリーをまとって登場した長澤まさみ

 女優の長澤まさみ(29)が23日、都内で開かれた「ショパールブティック 銀座本店」のリオープンイベントに出席し、テープカットを行った。

 

 黒のロングドレスの胸元、指先には総額6億円超のゴージャスなジュエリーをまとって登場した長澤は「国内や海外の映画祭などに出席する際、ジュエリーを提供していただき、普段以上に私を輝かせてくれている」と同社に感謝の言葉を述べ「皆さんもぜひ一度足をお運びください」とアピール。

 

 長澤は同社のジュエリーを着用してカンヌ国際映画祭のレッドカーペットを歩き、日本アカデミー賞の授賞式にも出席した。残念なことに、この日は最近、恒例となっている“露出”を控え、あのなまめかしい肌はほとんど拝むことができなかったが、100カラットのダイヤにも負けない飛び切りの笑顔を浮かべて花を添えた。

 

 ちなみに長澤といえば最近、「女性自身」でイラストレーターで俳優のリリー・フランキー氏(52)との“深夜の大人デート”が報じられたばかりだが、この日は報道についてコメントしなかった。