愛之助と紀香「5億円披露宴生中継」テレビ朝日が急浮上したワケ

2016年06月23日 06時00分

2人の披露宴を生中継するのは…

 3月末に結婚した歌舞伎俳優・片岡愛之助(44)と女優・藤原紀香(44)とその関係者の元にキー局のテレビマンが日参しているという。2人の“5億円”豪華披露宴(9月28日、帝国ホテル)の生中継をめぐり「放映権をぜひウチに」と口説いているためだ。その争奪戦を制するのはどの局か? 意外にも最も縁の薄いテレビ朝日が獲得するとの見方が浮上した。

「2人の披露宴は、超豪華な出席者が想定されます。愛之助サイドからは市川海老蔵をはじめ、中村獅童や中村勘九郎などの人気歌舞伎役者。さらに、出演するNHK大河ドラマ『真田丸』の共演者として主役の堺雅人に大泉洋、草刈正雄、小日向文世、山本耕史らも確実だ。紀香サイドも小泉今日子やプライベートで仲の良い大黒摩季をはじめとする人気女優やタレント、歌手とこれだけの人が集まれば絵になるでしょう」(芸能プロ関係者)

 招待客は700人規模で費用が総額5億円になるといわれるが、過去の著名人の披露宴中継は、軒並み高視聴率を獲得してきた。

「2007年に日テレ系で生放送された前夫・陣内智則と紀香の披露宴の視聴率は関東地区で24・7%、名古屋地区で31・0%、関西地区で40・0%と高視聴率を獲得しました。同じく日テレの10年の海老蔵と小林麻央の披露宴も視聴率18・7%。最近のテレビ視聴率から言えば、15%超えで大ヒットは確実。しかも最近聞かなくなった5億円のザ・芸能人披露宴ですから、お宝番組ですよ」(編成マン)

 唯一の障害は、紀香本人が生中継に消極的なことだとか。

「『2回目なので生中継までしなくても…』と世間体を気にしているんです。そこは芸能人ですから、割り切ってほしい。陣内の時と比較されそうですが、それも視聴者の興味を誘うでしょうね」(関係者)

 紀香と各テレビ局の関係でいえば、出演したドラマの本数はフジテレビが最も多い。続いてTBS、日本テレビ、NHK、テレビ朝日となっている。では現時点でどのテレビ局がリードしているのか。

「当初は前回と同じ日テレが最有力視されていたんですが、ゲンを担ぐ紀香が毛嫌いし、2度目の離婚は絶対したくないので日テレはやんわり拒否したとか。フジはこのところの視聴率低迷で、ハナっから相手にされていない。残るTBSとテレ朝のどちらかになるといわれています」とはテレビ関係者だ。

 そして、2局ではテレ朝の勢いがものすごいという。

「テレ朝は今、日テレに次いで業績がいい。放映権料3億円プラス紀香のドラマ主演話で交渉中との噂もある。歌舞伎界では、日テレが海老蔵一家、フジは中村屋に定期的に密着し、特別番組をシリーズ化して高視聴率を取っていますから、テレ朝は愛之助と紀香の密着番組が欲しい。長期的に見て、それくらいの金額は安いものと計算しているようです」(梨園関係者)

 好調テレ朝で決まりとなるか。

(視聴率はビデオリサーチ調べ)

関連タグ: