【AKB総選挙】こじはる卒業発表 観客に「え~!」をおかわり

2016年06月18日 19時56分

「え~!」の“おかわり”を要求したこじはる

 AKB48の45枚目のシングル(8月31日発売)を歌う選抜メンバー16人を決める「第8回AKB48選抜総選挙」(18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟)で、未来から来た謎のメンバー“にゃんにゃん仮面”として立候補していた小嶋陽菜(28)は、4万71票で16位にランクイン。ステージ上でのスピーチで卒業を発表した。

 

 本紙で報じた通り、壇上でマスクを取った小嶋は、にゃんにゃん仮面として出馬したことについて「最後に総選挙に出たいと思ったから。去年はエントリーしなかったけど、最後に出馬してAKB48のためになればいいなと思って、出馬することにしました」と説明した。

 

 続けて「皆さん、『え~!』という準備、できてますか? 私、小嶋陽菜は、AKB48をやっと卒業します!」と発表した。

 

 小嶋の真骨頂はここから。「え~!」という声の大きさに不満があったのか「『え~!』がちっちゃ~い! 卒業します!」と不満顔で“おかわり”を要求。再び「え~!」を聞くと、今度は満足げだった。

 

 卒業の時期は未定としながら、発表から実際の卒業まで1年以上かかった高橋みなみ(25)を引き合いに「たかみな(高橋)みたいな、ああいうふうにならないようにします!」と宣言し、会場を笑わせた。

 

 卒業理由については「AKBで出会った方と、よりもっと近くでお仕事したいと思って(卒業を決めた)。ファッションのお仕事を続けつつ、いろんなところに行きたい」と明かした。

 

 司会の徳光和夫(75)から「(今後)女優は?」と聞かれると「特にないけど…」と苦笑い。代わりに、レギュラー出演中のフジテレビ系競馬番組「うまズキッ!」で競馬予想をバシバシ的中させているだけに「競馬も頑張りたい」と笑わせた。