「怪盗ナゲッツ」が神宮で始球式 つば九郎“大人の事情”で甘い採点

2016年06月18日 15時30分

  マクドナルドのCMに出演中でお笑い芸人・ダンディ坂野(49)によく似た“怪盗ナゲッツ”が18日、ヤクルト―西武戦(神宮)の始球式に登場した。

 

 黄色のスーツを身にまとい登板した怪盗ナゲッツ。左打席に立ったドナルド・マクドナルドへ投げたボールはワンバウンドで捕手のミットに収まり「始球式は初めて。とっても良かった」と笑みを浮かべた。

 

 会見にはなぜかつば九郎が同席し、怪盗ナゲッツの投球を「72(点)」と甘く採点。いつもの毒舌キャラからは考えられないが「かいしゃがでかすぎる」と“大人の事情”を説明した。

 

 怪盗ナゲッツは、ダンディと所属事務所が同じで不倫騒動を起こしたベッキー(32)について問われると「結構もう(話題が)古い…」とポツリ。続けて「あまり接点がないもので」と及び腰だった。