鈴木福が始球式“マエケン体操”披露しノーバン投球

2016年06月18日 14時41分

“マエケン体操”のパフォーマンスで球場を沸かせた鈴木福

 人気子役・鈴木福(12)が18日、広島―オリックス戦(マツダ)で始球式を務めた。

 

 広島のユニホームに身を包んだ鈴木は、マウンド上で“マエケン体操”のパフォーマンス。大きく外れたものの、左腕からノーバウンド投球を見せ球場を沸かせた。

 

 始球式は3度目だが、1回は打者として登場のため登板は2度目(2012年5月3日のオリックス―ロッテ戦以来)。昨年11月から少年野球チームに所属しているといい「前回の映像を見直したらダメダメだったけど、今日は一応届いたのでよかった。でもストライクが入らなかったのが残念。90点ぐらいかな」と笑顔で振り返った。