“日本一モテる男”三代目JSB岩田「イチローさんにパワーもらった」

2016年06月17日 17時51分

イチローを祝福した岩田剛典

 いま“日本一モテる男”と呼ばれているのが「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典(27)だ。2016年は悪い意味で“顔”となりそうな候補者が続出しているが、岩田は良い意味で今年を代表する人物となりそうだ。

「岩田を出せば雑誌が売れる、というのはもはや業界の定説になっています」。こう語るのは出版関係者だ。男らしいメンバーが多いEXILE一族の中で甘いルックス、慶応大学卒業という高学歴の岩田は、三代目J Soul Brothersの中でも一番人気だという。

「最近は三代目ファン以外からの支持率も急上昇しており“日本一モテる男”と呼ばれるまでになった。先日公開された初主演映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』も大ヒット中。今後もEXILE一族が総出演した映画『HiGH&LOW THE MOVIE』の公開を控えており、岩田人気もあってヒットが見込まれている」と芸能プロ関係者。

 その岩田は16日、「GENERATIONS from EXILE TRIBE」関口メンディー(25)らとともにソフトバンク「スポナビライブ」の新CM発表会に出席した。「スポナビライブ」は、スポーツ中継をスマートフォン等で視聴できるサービス。新CMではメンディーと「白戸家のお兄ちゃん」役のダンテ・カーヴァー(39)が入れ替わり「Choo Choo TRAIN」のロールダンスを披露している。

 岩田は「ずっと『白戸家』のファンでした。CMの中でChoo Choo TRAINを踊れるとは思わなかった」と大喜び。

 またこの日、メジャーリーグのイチロー(42)が歴代最多安打記録となる日米通算4257安打を達成したことに「日本人として誇りに思いますし、パワーをもらいました」。高校球児だったメンディーは「尊敬できる選手です。イチローさんのように努力を続けて、もっともっと成長できるように頑張りたいなと思いました」と祝福した。