安めぐみ 夫・東貴博の不倫は「心配ない」

2016年06月16日 17時40分

設楽統(左)と安めぐみ

 お笑いコンビ「バナナマン」の設楽統(43)とタレントの安めぐみ(34)が16日、都内で行われた「すき家」の新CM発表会に出席した。

 

 2人は夫婦役として新CM「うな牛2016 家族編」に出演。設楽は安の夫でお笑いタレントの東貴博(46)を意識したか聞かれると、「どうしてもしちゃいましたね。安さんを奥さんと思い込んで、家に帰ったら、安さんがいたらどんな気分なのかなと、夢を抱きながら撮影しました」と振り返った。

 

 安は1歳になる愛娘を溺愛しているようで、「主人を見つめることが減ったけど、2人とも娘を見つめてますね。娘の取り合いみたいになってます。(東は)娘にデレデレMAXですね」という。続けて「サービス精神が1歳にしてはあって…芸能人に向いてるのかな」と親ばかぶりも披露。

 

 夫・東は“セレブネタ”を早くも教えているとのこと。「札束じゃなくて、金貨をおもちゃ代わりに渡して、『顔の上の方に持っていくんだよ』ってやっていて…それは嫌だな」

 

 また、芸能界は不倫騒動が立て続けに起きているが、安は「主人はウソをつくとすぐ分かるので、今のところはないですね。大丈夫だと思います」と自信満々。

 

「メールが頻繁に来る時は新幹線に乗ってるんだなとか。どこで何をしているか分かるので、わが家は今のところ(不倫は)心配ないです」と言い切った。

 

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)の妻で、乳がん患っていることが明らかになったフリーアナウンサーの小林麻央(33)についても言及し「早く元気になってほしいなと思います。健康診断を夫婦できちんと受けようと改めて話しました」と語った。