女優・白川由美さんが死去 79歳「家政婦のミタ」など出演

2016年06月15日 20時10分

女優・白川由美さん
女優・白川由美さん

 女優・白川由美さんが14日、心不全のため死去した。79歳。

 

 白川さんは1956年に東宝に入社し「ならず者」で映画デビュー。「空の大怪獣ラドン」でヒロイン役を務めるなど、特撮映画にも多く出演した。

 

 64年に故二谷英明さん(2012年死去)と結婚し、同年、長女・友里恵を出産。その後は活動の場を映画からテレビドラマに移し、80年代後半から「家族ゲーム」「ママハハブギ」「予備校ブギ」(いずれもTBS系)などで母親役を演じた。

 

 最近も「家政婦のミタ」(11年、日本テレビ系)の家政婦紹介所の所長役や、「ドクターX~外科医・大門未知子~」第2期(13年、テレビ朝日系)で患者役としてゲスト出演するなど存在感を見せていた。