辻希美 詐欺被害回避の理由は「銀行で振込み方を知らない」

2016年06月15日 16時27分

辻希美

 タレントの辻希美(28)が、14日深夜に放送された「有吉弘行のダレトク!?」に出演し、ワンクリック詐欺に遭ったが、意外な理由で被害を回避できたことを明かした。

 

 番組で辻はワンクリック詐欺に遭ったことを報告。MCの有吉弘行(42)に「エロサイト見てたの?」と突っ込まれると「そうなんです。『辻希美のエロ画像』があって、ちょっと見てみようとして押したら、どっかの会社にかかっちゃって、そこから(請求)電話の嵐」と恥じらった。

 

 請求はどんどんエスカレートしていったようで「名前も電話番号も全部言っちゃって、8万円だったのが、1時間ごとにどんどん増えて。(原因が)エロ画像で誰にも言えなくて」と苦しい思い出を振り返った。

 

 なんとか解決しようと、銀行に向かったという辻だが「振り込み方を知らないんです。(電話で)すぐにお母さんに無視しなさいと言われて、無視してたら止まった」となんとも“おバカ”な理由で被害を回避したことを明かした。

 

 MCの有吉に「旦那には言ったの?」と夫で俳優の杉浦太陽(35)への報告について聞かれると「(旦那も)同じ詐欺に遭ってて」と暴露し、スタジオは笑いに包まれた。