舛添知事がついに辞職 不信任決議案提出前に辞職願

2016年06月15日 11時46分

都庁に登庁した舛添知事(中)

 東京都の舛添要一知事(67)は15日午前、政治資金流用問題などによる都政混乱の責任を取り、辞職願を提出した。

 

 都議会は同日午後に、舛添知事の不信任決議案が可決される見込みだったが、その前に自ら議長に辞職願を提出した。

 

 辞職は21日付になる見通しで、舛添知事の辞職に伴う都知事選挙の日程は7月14日告示、31日投開票、または7月21日告示、8月7日投開票のいずれかで調整を進める。