スピードワゴン・小沢「優香とポルシェで500メートルデート」秘話公開

2016年06月14日 14時30分

イベントで盛り上がる「スピードワゴン」の小沢(中)

 お笑いコンビ「スピードワゴン」の小沢一敬(42)が14日、東京・千代田区のUDXシアターで行われた映画「WE ARE YOUR FRIENDS」(24日公開)のイベントに登場した。

 

 映画は、人気若手ハリウッド俳優のザック・エフロン(28)が世界で流行の音楽ジャンル「EDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)」シーンでトップDJを目指す「コール」役を演じた青春ストーリー。小沢は「誰でも共感できる青春の部分があるはず。僕も若いころはパンクミュージックが好きでライブハウスに行っていた。だから、映画内のクラブシーンの雰囲気とか共感できるものがありましたね」と感想を語った。

 

 前日、所属事務所の後輩にあたる優香(35)が結婚を発表した。小沢は「実は僕の愛車、真っ赤なポルシェの助手席に一番最初に座ったのは優香さんなんです」と明かす。

 

「車を買ったばかりのころ、うれしくて事務所までドライブした。そこに駅に向かう途中の優香さんがいて『僕の助手席に乗った初めての女性になってくれませんか』と話したら、乗ってくれた。駅まで500メートルのデートです」(小沢)

 

 ただ、優香とはそれっきりで「ケータイ番号も知らない」(小沢)そうだ。「いつも笑顔でニコニコしていて、僕が一方的に好き。いい奥さんになると思います」と小沢は祝福した。ちなみに「僕は先輩の彼女に手を出したことは1回もない。それだけは気をつけている」とのこと。優香とのスキャンダルはなさそうだ。