爆笑問題・太田 円楽に気合の入った毒ガス

2016年06月11日 11時02分

毒ガスを噴霧する爆笑問題

 お笑いコンビ「爆笑問題」(太田光=51、田中裕二=51)が10日に都内で行われた「タイタンライブ」で錦糸町での“ラブホ不倫”を写真週刊誌「フライデー」に報じられた落語家の六代目三遊亭円楽に毒ガスを噴射した。

 

 円楽の会見の模様を見ていた爆笑問題は「今日のニュースだからね!」と当然だといわんばかりに“円楽ネタ”を組み込んだ。

 

 田中が「円楽師匠が錦糸町のラブホテルに入ったところを撮られたんだって」と振ると、太田は「ラブホの中で『大喜利』をやっていた」とボケて、田中の「そんなわけねえだろ!」という怒りを誘う。

 

「取材に答えているけど、中では打ち合わせをしていたんだって」と田中が言えば、太田は「舛添と一緒だろ!」と公金で千葉県内のホテルに家族と宿泊していた疑惑に対して、答弁した舛添東京都知事も円楽と一緒にぶった斬り。

 

 さらに太田は「打ち合わせで奥さんに通じるわけがない。相当しぼられたはず。茶の間で説明しようとしたら(奥さんが)座布団持っていった」と爆笑をさらった。

 

 太田は「笑点」の司会者候補として名前が挙がり、ワイドショーなどで「太田には無理」と言われたことに「オレはやるとも言ってないのに、勝手に名前を挙げられ、勝手にけなされた」と怒っていた。それだけに、円楽への毒ガスも相当気合が入っていたようだ。