品川祐 “寝取られ”柴田の神対応を称賛「昔からああいう人」

2016年06月09日 14時57分

品川庄司の品川祐(左)と庄司智春

 お笑いコンビの「品川庄司」が9日、都内の東京ビッグサイトで開催中の「東京おもちゃショー2016」内タカラトミーステージで行われた「元祖記憶ゲーム『サイモンエア』商品発表会」に出席した。

 

 品川祐(44)は、元「ファンキーモンキーベイビーズ」のボーカルで歌手のファンキー加藤(37)が、お笑いコンビ「アンタッチャブル」柴田英嗣(40)の元妻Aさんと“妊娠W不倫”した問題で、妻を寝取られたにもかかわらず柴田が報道陣に“神対応”したことについて問われると「柴田さんは昔からああいう人。本当にすごいなと思う」とたたえた。

 

 続けて「もし自分がその立場だったら、憎まれ口がチョロッと出るような気がするし、登場人物全員にほんのりイヤミを言うと思う。だから、柴田さんは本当にすばらしい」と、冷静にすべてを受け止めた柴田の心の広さに敬意を表した。

 

 また、歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が、闘病中と報じられたことについては「俺らが簡単に言えることじゃないけど、頑張ってもらいたい」とエールを送った。

 

 ただ、仕事復帰を果たしたハーフタレントのベッキー(32)に対してエールを求められると、品川は「エールと言われてもねえ。ベッキーの仕事が減ったとしても、俺より多いでしょ。他人にエールを送っている場合じゃないよ」と拒否。「むしろベッキーからエールが欲しい」とおどけて笑わせた。会見には庄司智春(40)も出席した。