ファンキー加藤 奈良でイベント参加し謝罪「本当にすみません」

2016年06月08日 19時19分

集まったファンに謝罪したファンキー加藤

 W不倫騒動の渦中にある元「ファンキーモンキーベイビーズ」のファンキー加藤(37)が8日、奈良県吉野町で初主演映画「サブイボマスク」(11日、全国公開)のPRイベントに登場した。

 全国の町おこしに奮闘している人々を応援する「立てろ、サブイボっ!」ツアーの一環で同町を訪れた加藤は、会場に現れるとしばし沈黙。深く一礼した後「このたびはお騒がせしてしまい、本当にすみません。そんな中、ご来場いただきありがとうございます。少しでも楽しんでいただけるように、誠心誠意頑張っていきますので最後までお付き合いください。よろしくお願いします」と騒動の謝罪を交えてあいさつ。会場からは「加藤ー」という掛け声とともに温かい拍手が送られた。
 
 加藤は前日(7日)、東京で会見し事実関係を認めた後、オリックス―中日戦が行われた京セラドームで始球式を行い、マウンドからファンに謝罪した。