ファンキー加藤の不倫問題にスギちゃん「複雑すぎて分からん」

2016年06月07日 15時02分

スギちゃん

 お笑い芸人のヒロシ(44)とスギちゃん(42)が7日、都内で映画「オデッセイ」のブルーレイ&DVD(発売中)ヒット記念イベントに出席した。

 2人は“ゲス不倫騒動”で休養後に復帰し、今週中に2本目の仕事に臨むハーフタレントのベッキー(32)と同じ大手芸能プロ「サンミュージック」に所属している。

 スギちゃんは「サンミュージックの芸人を2人呼んでいただき、ありがたい。いまお金がいるので」と苦笑い。ヒロシは「毎日がサバイバル。芸能界という宇宙で生きています、ヒロシです。5月は仕事が2つしかなかった。仕事が欲しい」と得意の自虐ネタで事務所と自らの立ち位置を表現した。

 スギちゃんは「ベッキーさんが休業していたから、ヒロシも休業していると思われたんじゃないの?」とフォロー。ヒロシは「僕ら休んでいませんから。仕事よろしくお願いします」と呼びかけた。

 ところで、スギちゃんといえば先日行われたイベントで「ベッキーさんも一発屋。よく頑張ったぜ。今は私が本気を出したので、事務所は安心してるぜ。ベッキーさんは『不倫しちゃったぜ、ワイルドだろぉ』の一発ギャグでR―1ぐらんぷりに出場したらいいぜ」などと、言いたい放題でベッキーをネタにした。

 ところが、この日はワイルドキャラはどこへやら。「記事にしてもらいたいので思い切ったことを言ったが、後になって怖くなった。これがサンミュージック最後の仕事かも。『ワイルドだろぉ』は気に入らないなら、別に言わなくてもいいです」と申し訳なさそうにもらした。

 そのスギちゃんは、この日「週刊女性」の報道で明らかになった、元ファンキーモンキーベイビーズのファンキー加藤(37)とお笑いコンビ「アンタッチャブル」柴田英嗣(40)の元妻Aさん(40)との〝妊娠W不倫〟について「複雑すぎて私たちにはもう分からんですよ。サンミュージックはクリーンな事務所なので、そんなこと昔から全くないし。いたら大問題になっているはず」とボケて笑わせた。