キューピッド役の三瓶 平&長友「愛の手料理イタリア旅行」を明かす

2016年06月04日 17時35分

取材に応じた三瓶

 サッカー日本代表DF長友佑都(29=インテル)と結婚を前提に交際している女優・平愛梨(31)のキューピッド役となった三瓶(39)が4日、所属事務所で取材に応じ、2人のラブラブぶりを伝えた。

 三瓶によれば、2人は2013年12月に共通の友人を通して初めて4人で会い、順調に交際に発展。15年3月には平と三瓶がイタリアへ長友に会いに行った。

 そのとき平が、長友の自宅でみそ汁など和食を振る舞ったという。「長友さんの目がたれてましたね」と笑い、「愛梨ちゃんは大家族なのでとても手際がいいんです」と料理上手だと明かした。

 現地で平と長友は気持ちが盛り上がったようで「5メートルくらいギャグみたいに手をつないでスキップしていた。浮かれてるなあって思いました」とさすがにあてられたようだ。

 平と会っているときの長友の様子を「目がでれでれ。ちょっとかっこ悪いけど優しい目をしています」。代表合宿の会見で長友が堂々と交際していると明かしたことには「かっこいいなあ、この人と思った」という。ゴールインに関しては「明日でも大丈夫」と太鼓判を押した。

 結婚した場合は、平はイタリアに行くことになりそうだ。多いときは週5回会っている大親友だけに「遠くに行ったら寂しくなるなあ」とこのときだけは遠い目に。だが「お母さんとも仲がいいので大丈夫です」と妙な納得の仕方をした。

 また、気になる妊娠報道については「絶対にないです。全力で否定してくれって言われました」と強く否定した。