上沼恵美子「さんまのまんまスペシャル」に生出演

2016年06月04日 06時00分

関西芸能界の重鎮・上沼恵美子

 関西芸能界の重鎮・上沼恵美子(61)が、お笑いタレント・明石家さんま(60)がMCを務める長寿番組「さんまのまんま大阪から生放送SP2016」(18日午後3時、関西テレビ)に、ゲスト出演することが3日に分かった。

 

 上沼の同番組への出演は1994年4月8日以来、22年ぶり2回目。

 

 上沼とさんまは1955年生まれの同級生。上沼は、久々の対面に意外にも緊張の様子で「久しぶりの共演で、あがっております」とコメントを寄せた。

 

 同番組については先日、関西テレビの福井澄郎社長(68)が、スペシャル番組を18日に生放送することを発表。大阪からの生放送スペシャルは4回目で、他にも関西にゆかりのある芸能人をゲストに招く。

 

 坂田佳弘プロデューサーは「運命的にも同じ年に生まれ、長年芸能界のトップにいらっしゃるお二人、関西のしゃべくり女王とお笑い怪獣の生トークが実現することに、今からドキドキ、ワクワクです。この奇跡をテレビの前でぜひ体感してください!」と自信をみせた。