おぎやはぎ 平愛梨と熱愛の長友佑都を異常警戒「だまされてないといい」

2016年06月03日 12時04分

矢作(左)と小木

 女優・平愛梨(31)とサッカー日本代表DF長友佑都(29=インテル)との交際について、「おぎやはぎ」の小木博明(44)と矢作兼(44)が3日未明のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」に出演し「だまされてないといいなあ」と平を心配した。

 

 大物カップル誕生に驚く矢作が「平愛梨ちゃんなんてさ、一緒にご飯食べる機会があったら、好きになっちゃうよね」と言えば、小木も「なるよ。いい子だもんね、不思議と。この業界にいるわりには」と絶賛し、「かわいい」を連発。

 

 矢作は「縁結びが三瓶って。普通、芸人経由で紹介っていうと、イヤな感じすんだけど、三瓶だからイヤな感じしないんだよね」と好感度の高いカップルと指摘した。

 

 しかし矢作が「長友はちょっとチャラい時あるけどね。イジられる愛されキャラだから、芸人っぽい感じに見えちゃう」と切り出すと、小木も「そういうふうについ見ちゃうんだよなあ。ところどころあんだよな。目つきというか、そこが…」と厳しい意見を吐く。

 

 ダメ押しで小木は「平愛梨ちゃんね…だまされてないといいなあって思うんだけどな」と苦笑い。

 

 さらに〝イタリアと日本の遠距離恋愛だからうまくいく〟と言う小木は「ミラノじゃあ、いろいろ遊んでんだろうなぁ。インテルでレギュラーって、ほとんど抱けるでしょ?」と〝邪推〟して長友を異常に警戒した。