マツコ「怒られたい著名人」2年連続1位に“納得できる怒り”を期待

2016年06月03日 04時00分

タレントのマツコ・デラックス

 日本アンガーマネジメント協会は3日、“怒り”をテーマにした調査結果を発表。「この人になら『怒られたい著名人』」第1位にタレントのマツコ・デラックス(43)が2年連続で選ばれた。

 

 この調査は、6月6日を「アンガーマネジメントの日」と制定した同協会が、20~59歳までの既婚男女516人を対象に「怒り」を対象としたアンケート調査の1項目。マツコは全体の約2割の支持を得て、昨年に続く2連覇を達成した。

 

 マツコに怒られたい理由はさまざまだ。

 

「的確ではっきりと言ってくれそう」(30代女性)

 

「正論で、相手の気持ちも汲みながら叱りそう」(30代女性)

 

「筋が通っていて納得できそう」(20代女性)

 

 現代人はしっかりと筋が通っている“納得できる怒り”を求めているようだ。

 

 また、「よく怒っていそうな著名人夫婦」と調査ではFUJIWARAの藤本敏史(45)&木下優樹菜(28)夫妻が1位に選出された。「木下さんがよく怒りそう」(30代男性)と、藤本が尻に敷かれている様子が印象的な夫婦のようだ。