道端カレン 今年も「ツール・ド・東北」参加「触れ合い楽しみ」

2016年06月01日 17時39分

「ツール・ド・東北 2016」開催概要発表会に出席した道端カレン

 モデル・道端カレン(36)、サッカー解説者・中西哲生氏(46)らが1日、都内で行われた「ツール・ド・東北 2016」(9月17、18日=河北新報社、ヤフー株式会社主催)の開催概要発表会に出席した。

 

 4度目の参加となる道端は「毎年、顔を合わせる方もいる。地元の方々との触れ合いを楽しみにしている」とコメント。中西氏は「アップダウンの激しい、きついコースだと聞いているが、全身に自然の風を感じて走るのが楽しみ」と話した。

 

 会場では地元食材を使用した創作丼コンテスト「ツール・丼・東北 グランプリ」も開催される。グルメブロガーのフォーリンデブはっしーは「自転車で走って、食べて楽しみたい」と大会を心待ちにした。

 

 大会は三陸の海岸線を舞台に開催されるが、現地では自転車人口が劇的に増え、東北の“サイクリングの聖地”として訪れる人も急増している。民泊での地元住民との触れ合いも好評で、リピーター率が非常に高いのだとか。会見にはパラリンピアンの谷(旧姓・佐藤)真海(34)も出席した。