【DMMアワード】最優秀新人賞の三上悠亜が歓喜の涙

2016年05月04日 19時32分

最優秀新人賞に輝いた三上悠亜

「DMM.R18 ADULT AWARD 2016」の発表&授賞式が4日、都内で行われ、最優秀新人賞に三上悠亜(22=T159・B83・W57・H88)が輝いた。

 最優秀新人賞は2015年にデビューし、単独出演作品を1本以上リリースした女優がノミネート。その中からWEBでの一般投票、当日の会場投票で三上が選ばれた。

 昨年の最優秀新人賞・天使もえ(21)に名前を呼び上げられると、白いミニワンピースドレスの三上は歓喜の涙を浮かべながら登壇。深く一礼し「本当にありがとうございます。たくさんの方の前でこんなすてきな賞を頂けてうれしいです」と声を震わせた。

 続けて「去年、この業界に入って、新しい道に進み始めました。最初は何も分からなかったけれど、たくさんの人のおかげで少しずつですが、成長することができました」と感謝の気持ちを語った。

 今後については「すてきな女優さんのようにはまだまだなれていないので、初心を忘れずにこの業界で一番になれるように頑張ります」とさらなる活躍を誓った。