アンジュルム・田村芽実 卒業前のラストシングル「大事にしたい」

2016年04月28日 18時22分

新曲発売イベントを行ったアンジュルム

 アイドルグループ「アンジュルム」が28日、東京・渋谷区のタワーレコード渋谷店で最新シングル「次々続々/糸島Distance/恋ならとっくに始まってる」発売イベントを行った。

 

 新メンバー・上國料萌衣(16)加入後、初のシングル。

 

 上國料は「コンサートなどに出させていただいているので、初めてのシングルという感覚はなかったんですが、ファンの方から『やっとだね、おめでとう』と言われ実感しました。歌割りも結構いただいています」と笑顔でアピール。

 

 一方、5月30日の武道館公演で卒業を控える田村芽実(17)にとってはラストシングルとなる。

 

 田村は「つんく♂さんが作った『恋なら――』は私のことを思って歌詞を書いてくれた。つんく♂さんから『これからも歌を大事にね』とメッセージをいただいたので、大事にしていきたいです」と熱い思いをかみしめた。

 

 卒業後はミュージカル女優の道を目指す。

 

 リポーターから「卒コンは泣いちゃう?」と聞かれると、田村は「多分、泣いちゃうと思うんですけど、それもパフォーマンスの一つとして楽しんでいただけたら」と胸を張る。

 

 これにメンバーたちは「大人~」とちゃちゃを入れた。