椿鬼奴「この太った体を見ていただけたら」と幸せ太りアピール

2016年04月24日 16時50分

幸せ太りをアピールした椿鬼奴

 お笑い芸人・椿鬼奴(44)が「第8回沖縄国際映画祭」最終日となった24日、那覇市の国際通りで行われたレッドカーペットに登場した。

 ピンクと黒のワンピース姿で登場した鬼奴は、昨年結婚した後輩芸人のお笑いトリオ「グランジ」佐藤大(36)との夫婦生活について「ご飯は作ってくれるし、家事もやってくれるいい主人なんです」と笑顔で応じた。だが「ちょっと収入がねぇ、少ないんで。その分、私が補填してます」とオチをつけた。

 ただ、そうした生活にはもう慣れているようで「扶養が増えたってだけですね。母も扶養してるし、弟にも金貸してるし」と話した。すると、報道陣から「扶養するほどの稼ぎか?」とツッコミが入り「いや、そこまでは少なくない」と苦笑いだ。

 収入をネタにするのも、夫婦生活が順調そのものだからこそ。自らの体形に触れ「この太った感じを見ていただけたら」と幸せぶりをアピール。「今、このおなかは妊娠したとかじゃなくて、ただ太っただけ。私も44になるので、(妊娠は)縁があればってところですね」とおめでたは否定した。