「ハコイリムスメ」新メンバーわずか2日で加入取り消し キス写真流出

2016年03月22日 14時34分

わずか2日で“電撃脱退”した樋井紅陽

 女優アイドルユニット「ハコイリムスメ」は22日、4月から新加入予定だった樋井紅陽(15)について、ユニットにそぐわない行動が見受けられたとし、加入取り消しを発表した。20日にはメディアに新加入メンバーとしてお披露目されており、わずか2日での“電撃脱退”となる。


 同ユニットの公式ホームページではこの日「4月からハコイリムスメに加入を予定していた樋井紅陽ですが、ハコイリムスメのユニットイメージにそぐわない行動が見受けられたため、ユニットへの加入を取り消し致します」と発表。22日行われるAKIBAカルチャーズ劇場への出演も取り消しとなった。今後は樋井と同時に発表された新メンバー3人を加えた9人での活動となるとした。


 アイドル史上にも残る加入発表わずか2日での“電撃脱退”。実は22日未明に樋井のツイッターアカウントに掲載されたという画像がSNS上に流出した。


 まず目に飛び込んでくるのが樋井が男性の肩に手をかける写真。さらに別写真ではこの男性とキスをしている。「癒やしとときめき、そして安らぎを与えるグループ」とのイメージに樋井がそぐわないと判断されても仕方ないだろう。


 ユニットの担当者は本紙の取材に「加入取り消しの理由はツイッターの画像です。それ以外の件については発表した以外のことはお答えできません」とコメントした。