もう中&おかもと「熱愛公表Xデー」は?

2012年10月31日 16時00分

“処女芸人”として知られる、おかもとまり(22)が“童貞芸人”もう中学生(29)との破局説を一蹴した。そもそも「付き合っていない!」とのことだが、それは表向きの話だ。いったいこの2人の関係はどうなっているのか?

 24日、都内のぐんま総合情報センターで「ぐんま観光特使」に任命されたおかもとは「生まれてからずっと群馬で育ってきて、小・中学校の先輩に中山秀征さんがいた。自分も東京でバラエティーで活躍したいなと思っていたので、このような特使に任命していただいてうれしく思います」と笑顔を浮かべた。

 しかし、集まった報道陣の目的は、8月に一部報道で飛び出した破局説だ。おかもとは「付き合う前に破局もできないので…」と熱愛そのものを否定。ただ、以前から話しているように、もう中への好意は隠さず「冷めるとかはないですけど『続』です」と明かした。今春に熱愛が発覚してから、2人は恋愛関係を否定しながらも、お互い好意は隠さないという不思議な関係を保ってきた。

「すべてはもう中が“童貞”というキャラを守りたいからです。熱愛報道が出てから一時ギクシャクし“ヤリ捨て疑惑”までささやかれるようになりました。それが破局報道につながったのですが、結局元サヤに収まったようです」(お笑い関係者)

 となれば、いったい2人はいつになったら熱愛関係を認めるのかが気になるが、前出の関係者は「Xデーとして最有力視されているのは、来年2月14日。もう中の30歳の誕生日です。もう中は『30歳まで童貞を守る』と宣言していたことで、なかなか公表に踏み切れなかった。30歳を迎えればキャラを守ったことになりますし、晴れてオープンにできるというわけです」。

 熱愛を公表したがっているといわれるおかもとは、もう少しの辛抱?