「スマスマ打ち切り」でSMAPは事実上の解散状態に

2016年03月02日 05時00分

「東京スポーツ映画大賞」でSMAPにメッセージを送ったビートたけし審査委員長

「9月打ち切り」説が浮上した長寿バラエティー番組「SMAP×SMAP」(スマスマ=フジテレビ系、月曜午後10時)はSMAPが5人で活動する唯一と言っていい場所だ。

「東京スポーツ映画大賞」で審査委員長を務めるビートたけし本紙客員編集長(69)は、2月28日に行われた第25回の授賞式でSMAPにこんなメッセージを送った。

「メンバーが別々にやっても、SMAPという名前、帰る場所は残しておいた方がいい。ツービートを解散しないのもそういうこと」

 5人が揃う「スマスマ」がなくなっても、解散はしない方がいいというわけだが、「解散とは宣言しなくても『スマスマ』がなくなったらグループとしての活動は、CDシングルを出し続けるのかどうか。たけしさんの言うようにツービートのように帰る場所は残しても、事実上の解散状態になるのでは」と芸能プロ幹部は指摘した。