こじはる“卒業発表ドッキリ”でサプライズ祝福されるたかみな

2016年03月01日 10時00分

ついに卒業発表かとウワサされた小嶋陽菜(C)AKS

 人気アイドルグループ・AKB48の小嶋陽菜(27)が2月28日、「愛しのにゃんにゃんお誕生日おめでとう公演」に出演した。

 同公演は4月の卒業を控える高橋みなみ(24)がプロデュースを手掛ける“第8弾”公演にしてフィナーレとなった。

 アンコール後、最後にファンへあいさつする際、小嶋が「ちょっと待って!」といきなり制止。「卒業発表か?」と騒然とするなか、小嶋は「たかみな、お疲れ~!」とプロデュース公演を完走した高橋をサプライズでお祝い。高橋は「あぶねえよ! 卒業発表するんじゃないかと思った」と冷や汗をかいた。

 その後、小嶋は手紙で「たかみなの劇場愛、AKB愛を感じました。10年間ずっと一緒にいたから、たかみながいない自分が想像できない。あと1か月で卒業するのはさみしく感じます」と伝えると、高橋の目からはキラリと涙が見えた。

 都内で開催された今回の公演には、1期生3人、小嶋、高橋、峯岸みなみ(23)が主に出演。凝った演出も多かったため、ファンの間では、卒業発表を心配する声が噴出し、同発表の可能性も視野に、多くの報道陣も急きょ詰め掛けていた。

「仕事で共演している(お笑いコンビの)おぎやはぎ、アンジャッシュの児嶋(一哉)さん、元AKBで大の仲良し、篠田(麻里子)がわざわざビデオでお祝いメッセージを寄せた。柄にもなく、小嶋が真剣に手紙を書いている姿もあって…。卒業発表するムードを漂わせていたのですが、実は小嶋がわざと仕掛けていたんですよ。報道陣もそうですが、高橋もまんまとだまされてビックリしていました」(AKB関係者)

 今回は“ドッキリ”だったが、前出のAKB関係者は「3月27日に行われる高橋の卒業コンサートか、または4月8日に劇場で行われる高橋の卒業公演で、小嶋が卒業発表する可能性が高いでしょうね」と指摘した。