中川祐子 40代と思えぬ美貌健在「22歳くらいに見られる」

2016年02月27日 17時10分

中川祐子

 昨年グラビアデビューし“奇跡の43歳”と話題を呼んだフリーアナウンサーで気象予報士の中川祐子(44=T158・B80・W54・H80)が27日、都内で3作目となるイメージDVD「Natural Wind」(ワニブックス)の発売記念イベントを行った。

「40歳を過ぎてグラビアデビューしてDVDを3枚、写真集も出せたのはおそらく史上初。自分の中では自慢です」と充実した表情で振り返った中川。40代とは思えぬ美貌で20代後半に見られることは日常茶飯事で、「調子いい時は22歳くらいに見られます」。

 最新DVDは昨年出版された写真集と同時に撮影され、ビキニや浴衣姿を披露。「温泉に入るシーンは今まで見せたことのない誘っているような表情をしていて、この年齢でしか出せない色気を出せたかなと思います」と胸を張った。

 1月9日には44歳の誕生日を迎えた。イベントに訪れたファンに対しては「40代で既婚の私を好きでいてくれるなんて奇特じゃないですか。人生で今が一番幸せです」と感謝した。

 飛躍のきっかけとなったグラビアにも「オファーがあればぜひやらせていただきたい」と意欲十分。今後も“奇跡の44歳”として魅了してくれそうだ。